メンズ脱毛を選ぶ!脱毛方法の違いを知ろう!

男がエステサロンやクリニックで脱毛するメンズ脱毛。今、若い男性を中心にメンズ脱毛が流行っています。40代、50代でも脱毛する人が増えているんですよ。

メンズ脱毛の人気の高まりと一緒に、脱毛するエステサロンやクリニックも年々増えています。

脱毛するときはどのサロンがいいんだろう?腕のいいクリニックは?

選ぶポイントはいくつかありますが、まずは脱毛方法の違いを知って、自分の望む脱毛方法を決めてからエステサロンやクリニックを決めましょう。

メンズ脱毛の脱毛方法の種類

今主流の脱毛方法は、主に以下の3つに分類されます。

1.レーザー脱毛
2.光脱毛(フラッシュ脱毛)
3.美容電気脱毛

レーザー脱毛

医療用レーザー脱毛と呼ばれる脱毛方法です。医療免許のあるクリニックで扱う脱毛方法です。

黒い色に反応するレーザーを使って、毛穴の奥の毛根を焼き切ることでムダ毛を生えなくする脱毛方法です。

レーザー出力が強力、1回のレーザー照射で広範囲の脱毛が可能です。回数を重ねるとムダ毛が一切生えてこなくなります。いわゆる永久脱毛できるのがレーザー脱毛です。

美容電気脱毛と比べると痛みも少なく誰でも我慢できる範囲の痛さなので、ムダ毛の濃い男性に人気の脱毛方法です。

光脱毛(フラッシュ脱毛)

光脱毛はクリニックやエステサロンで扱っている脱毛方法です。

仕組みはレーザー脱毛と同じくレーザーを照射する脱毛方法ですが、医療用レーザー脱毛より出力が低く、脱毛効果は薄いです。

脱毛効果は薄いですが、痛みも少なく広範囲の脱毛が可能です。全国のエステサロンで脱毛を受けることができるので利便性もあります。永久脱毛にはなりませんがムダ毛が薄くなり生える本数も少なくなるので、完全にツルツルにはしたくない、腕や脚などの脱毛にお勧めの脱毛方法です。

美容電気脱毛(ニードル法)

1本1本のムダ毛に電気を流して毛根を破壊する脱毛方法です。

ムダ毛の薄さや量の調節がしやすく確実に生えてこなくなる脱毛が可能です。反面、激しい痛みを伴うので、人によっては耐えられない痛さとなります。

エステサロンで受けられることができるので利便性はありますが、レーザー脱毛や光脱毛に比べるとやや人気は劣る脱毛方法です。

自分がどのような脱毛方法にしたいかで選ぼう

脱毛方法を選ぶ時は「ムダ毛をどの程度の薄さにしたいか」で選ぶことが重要です。

ムダ毛の生えない完全なツルツル状態にしたいのならレーザー脱毛がお勧めです。
回数を重ねれば確実にムダ毛は生えなくなるし、脱毛自体はスムーズに終了します。痛みも我慢できる痛さなので確実に脱毛したいならレーザー脱毛です。

ムダ毛をある程度残したい、痛みが少ないほうがいいという場合は光脱毛がお勧めです。
完全なツルツル状態にはなりませんが、ムダ毛は薄くなり毛の本数も少なくなります。腕やすねなど完全にツルツルにはしたくないときには光脱毛です。

脱毛方法別にまとめられているサイトを参考にして、自分にあったクリニックやエステサロンを選んでください。自分にあった脱毛方法を選ぶことが脱毛をうまくするためのポイントです。