メンズ脱毛で綺麗になる!まずは脱毛方法の違いから

最近、男性にも脱毛は流行っています。

メンズ専用の脱毛サロンやクリニックがあるくらいだから、需要が高いということですね。

といっている僕もエステサロンで脱毛を受けました。髭とすね毛です。昔から濃くて青くなる髭とモジャモジャとしたすね毛がものすごく気になっていて、絶対脱毛してやる!と思っていたんです。

2年前から脱毛を受け始めて、半年前に完了しました。

今ではツルツルの顔とすねに大満足です。体毛がコンプレックスで恥ずかしい思いもしたし悩んでいた時期もあったくらいだから。

これから脱毛を考える男性に少しでも参考になればと思って当ブログを書きました。

脱毛方法の違いを理解しよう

脱毛するときに大事なのが、脱毛方法の違い。

今現在、脱毛方法は大きく分けて3種類の方法があります。どれもメリット・デメリットがありますが、一番重要なのは「自分がどう脱毛したいか」に合わせて選ぶことです。

レーザー脱毛

医療用レーザー機器を使用した脱毛方法です。
黒い色に反応する高出力のレーザーを肌に照射して、毛穴の奥の黒い毛に反応させて毛根を焼き切って脱毛する方法です。

美容電気脱毛よりも痛みが少なくスピーディー。レーザー照射の回数を重ねれば、ほぼ永久脱毛となるので、ツルツルの肌にしたい男性に特に人気の脱毛方法です。

光脱毛(フラッシュ脱毛)

光を照射する機器を使用した脱毛方法です。
光といってもその仕組はレーザーと変わらず、医療用のレーザー機器よりも出力が低いのが特徴です。

医療用レーザー脱毛よりも出力が低くて脱毛効果は薄いですが、痛みが一番少ない脱毛方法で広範囲に照射できるので1回の脱毛がスピーディーに終わるのも特徴です。

すね毛や腕毛など、薄くしたいけどちょっとは残したい!という男性に人気の脱毛方法です。

美容電気脱毛(ニードル脱毛)

体毛1本1本に電流を流して、毛穴の奥の毛根を壊す脱毛方法です。

1本1本に電気を流すので体毛の細かい調節が可能。しかも電気を流した毛穴は確実に脱毛効果があります。

一方で脱毛に時間がかかるというデメリットもあります。また、3つの手法の中で一番痛みの激しい脱毛方法で我慢できない男性もいるとのことです。

以上、3つの脱毛方法をご紹介しました。

この中で僕が受けたのは、髭がレーザー脱毛、すね毛が光脱毛です。